オパールのリフォーム

  • 2012.04.21 Saturday
  • 23:14


だいぶ間が空いてしまいましたが、
作業はその後も、ゆっくりと進んでいます

もともとのブローチの時の石座は
メッキ加工されている為、
炎をあてると黒くなってしまうので、
残念ながら、再利用は出来ません

5弌滷鍬个両さくて薄いオパール
どれも微妙に形が違うので
それぞれの石にあわせて
石座から作り直します

まずは石の底になる楕円フレームの石枠をつくり、
小さな爪を一本ずつピンセットでつまんで
石枠にロウ付けします

うっかり炎を当てすぎると
前に付けた爪が溶けたり、倒れたり

わっ、今どれやってたんだっけ?
実に地味な作業です



ゆったり気を落ち着けて
そして、なんとか
新しい石座ができました
座り心地はいかが?

この石にはこの石座
確認しようとピンセットで石をつまもうとするも
つるりん、くるりん、ころりんと
それはそれは、確認するのも一苦労

そして、どの石の石枠か
ちゃんと分かる様に
箱に印をつけて小分けに保管しています

オパールって
角度によって、輝き方がそれぞれで綺麗ですね

ん〜少し余裕できたコメント?
この続きはまた

銀のオブジェAtticK
http://web.attickjp.com/

スポンサーサイト

  • 2020.07.27 Monday
  • 23:14
  • 0
    • -
    • -
    • -
    コメント
    コメントする








        
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック

    PR

    calendar

    S M T W T F S
          1
    2345678
    9101112131415
    16171819202122
    23242526272829
    3031     
    << August 2020 >>

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    recommend

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM