はじめてさんの『つまみ細工』

  • 2012.06.09 Saturday
  • 19:40


つまみ細工のワークショップ
先程、ちょっと見学させて頂きました

いやぁ、練り切りみたいに
美味しそうじゃないですか〜

コサージュみたいにクリップ式も作れるそうです



私がお邪魔した時は、
綺麗な花びらがお行儀良く並んでました
色あわせ楽しいですね〜
私だったら、早くもここで足踏みの予感・・・・



そして、
ピンセットを使って
土台に組み上げて行くんですね



あっ、先生の帯、傘の柄!
えっ、偶然?



先生のお着物姿も素敵でしたよ

双子のお孫さん向けに作った作品、
七五三まで待ち遠しいですね


はじめてさんのつまみ細工
開催スケジュール
http://web.attickjp.com/ETO_Schedule.html

【6/16】銀粘土ワークショップ

  • 2012.05.17 Thursday
  • 23:43

夏が来た!
そんなお天気でしたねぇ

シュワッと爽やかピアス始めました



AtticK銀粘土ワークショップ

ピアス・イヤリング・リングなどお好きな1点
2時間で作れます

6月16日(土)
13時30分〜15時30分

会場:高井戸ETO

お友達と参加するとちょっとお得(笑)

開催情報・お申込

つまみ細工始まります

  • 2012.03.11 Sunday
  • 23:41


今日は春らしい日曜日でしたね

4月からETOで始まります
なんと「つまみ細工」

つまみ細工と言ったら職人さんの作るカンザシについてるアレ?
自分で作るっていう発想なかったですよね?

洗練された作品の数々は、
この下の増田先生のリンク先でもご覧いただけます




 はじめてさんの つまみ細工
きほんのき


  つまみ細工の基本を習得しながら、
使えるアクセサリーをつくります。

 開催日:                
4月14日(土)13:30〜16:00
5月12日(土)13:30〜16:00

6月09日(土)13:30〜16:00

 主 催:朱緋紅や(あかひべにや)    

講 師:増田みか           

 
レッスン費3,150円
(1レッスン2時間半)   
 

 教材費:2,100円〜3.150円          
    
  *レッスン費と材料費は1回ごとのお支払い。      
    前払い制でお振込のみ受け付けいたします。       


  参加申込み
リンク先専用フォールをご利用ください

春のワークショップ

  • 2012.02.25 Saturday
  • 11:16

 三寒四温
やっぱりエアコンつけてます

さて3月のワークショップのお知らせです



3/4(土)AtticK銀粘土ワークショップ
そして
久々のYOSHiNOBUさん
3/10(土)ヒツジ、11(日)ユキウサギ

開催情報とお申込
http://web.attickjp.com/ETO_Schedule.html

さくら咲く

  • 2012.01.22 Sunday
  • 22:20
 

今年は、ほんと寒いです

寒さのせいか、暖色系にひかれて
昨年からオーダーしていた布、今日織りあがりました



グレーが混じったオレンジベース
糸の太さもそれぞれ
気まぐれな遊びを入れた感じがいい

来月には
どんな仕立てになるのかな

そして
ちょっと早いけれど
桜吹雪のイメージをピアスにしました



春が待ち遠しいですね


銀のオブジェAtticK
春のワークショップ2月4日(土)開催
詳しくはこちら
http://web.attickjp.com/OneDayClass.html

銀粘土って

  • 2012.01.17 Tuesday
  • 20:51


「それって粘土なの?銀なの?」
よく聞かれます



「はい、銀粘土です」
あっ、答えになってない?

分かりやすく言うと
銀の粉末がつなぎ粉と水で粘土状になった素材のこと
高温で焼くと99.9%銀に変わるので
純銀、Silver1000とも呼ばれています

焼く前は、白い粘土、一度焼いてしまうと、硬い金属
不思議ですよね〜

そうそう、通常のシルバーアクセサリーはお手入れをしないと
黒くなってしまいますが、
銀粘土も、硫化して黒くなる点は、同じです

作り方はと言うと、
通常、銀を加工する場合、
硬い銀の板状やワイヤー状の素材を使います
裁断するなら金属糸ノコ、成形するなら専用工具
接合するならバーナー
つまり
道具をそろえて、技術を習得し、根気のいる作業工程が待ってます
力もいるし、爪もガタガタ、アチコチ汚れたり(笑)

それに比べて
銀粘土を加工する場合、
真空パックの封から粘土を取り出し、
裁断するならカッター、成形するなら指先・爪楊枝・お水少々
接合・仕上げは、ドライヤーと電気炉
つまり
身の回りのあれこれで、比較的短時間で
気軽に制作体験を楽しめるのです



指輪を作る時はこんな感じ ↑

お手軽だけど、せっかくの銀粘土、
失敗せずに完成させたいですよね。

トライアルキットを買ったけれど
押入れに眠らせたままの方も、2時間のワークショップで
ちょっとしたコツを覚えてからチャレンジしてみませんか?



AtticKのワークショップでは
デザインサンプルをご用意していますが、
あくまでもデザインはご自身で。

味のある、思い出に残る作品作りましょう
バレンタインのギフトにも是非どうぞ

次回開催は
2月4日(土)、3月4日(日)

お二人でお申込の場合は、ちょっとお得ですよ!
開催情報とお申込はこちら
http://web.attickjp.com/OneDayClass.html

ちょと先ですが

  • 2011.12.20 Tuesday
  • 22:20

 
いやいや、今年出展する事8回、なんとか終了
スーツケースを片付け部屋が広くなりました

そうそう、ワークショップに参加したいという方が多かったので、
来年2月、3月に開催することになりました



ちょっと先ですが、こちらをどうぞ〜
http://web.attickjp.com/OneDayClass.html

銀粘土ワークショップ

  • 2011.10.16 Sunday
  • 21:44


今日のワークショップは
中学の同級生の皆さまにご参加頂きました
5人集まるって凄いですよね〜

 

素敵な作品をご紹介します


リングにも、ペンダントトップにもなる2Way仕様
つや消し仕上げで暖かい仕上がりです



親指リング、ペンダントトップの2Way
更に片面のみテキスチャー付きの欲張り仕様です


ハートの上にクローバーのモチーフリング
クローバーの葉、極小だけど、一枚一枚よく出来てます


丸をアレンジした雰囲気のあるペンダントトップ
表面加工のメリハリが流石、素敵です


元気に宙を飛びそうなネコのペンダントトップ
粘土の伸ばし方、とても上手、ご希望サイズに見事完成です


今回は
以前より陶芸作家の飯浜紗希さんにオーダーしていた
アクセサリー用の小さな椅子が届いたので
皆さんの作品をのせてみました



ネコのくつろぐミニサロンできました
皆さん、お疲れ様でした


銀のオブジェAtticK
ワークショップ情報
http://web.attickjp.com/OneDayClass.html

【お知らせ】 6/11銀粘土教室

  • 2011.05.28 Saturday
  • 21:16


お店で売っているアクセサリー、
この飾りがなかったらいいのに・・・
こんな形があったらいいのに・・・

シンプルなデザイン
流行に左右されない
洋服をきらわない

そんなデイリーに使えるアクセサリー
自分で作れます

夏向きのピアスやイヤリング、ネックレスやペンダント
銀粘土を使って2時間で作ってみませんか?



久々の開催です
銀粘土のキットを持っているけれど、箱を開けずにいる人も
この機会に是非どうぞ


 〜 @ 〜 @ 〜 @ 〜 @ 〜 @ 〜 @ 〜 @

銀粘土ワークショップ
〜 デイリーアクセサリーを作ってみよう〜

開催日:6月11日(土)
    13:30〜15:30

会場:
高井戸ETO

参加費:5.000円(お茶菓子付き)
※ 2名以上でお申込ください

参加申込

(お名前、携帯TEL、携帯アドレスをお願いします)

@ 〜 @ 〜 @ 〜 @ 〜 @ 〜 @ 〜 @ 〜 @

銀のオブジェAtticK
http://web.attickjp.com

5/28魔女の会

  • 2011.05.08 Sunday
  • 21:12


自然に親しみ、自然の持つ力、
自然のリズムを上手に生活に取り入れる女性のことを
「薬草魔女」と呼ぶそうです
ETOでの魔女修行、貴方も参加してみませんか?


+++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

シトラスの香り爽やか
世界最古の自然香水「ケルンの水」を作ろう

ケルンの水は、17世紀にドイツのケルンで
『驚異の水』と言われ、
オー・デ・コロンの語源にもなった
レシピが残っている世界最古の香水。

ネロリを隠し味にベルガモットなどの
柑橘系のアロマをふんだんに使った、
このケルンの水の香りは不安や、
落ち込んだ気持ちを明るく前向きにしてくれます。

開催日:5月28日(土)
    13:30〜15:00

会場:高井戸ETO

講 師:
メディカルワークショップWof!
加藤志野先生

参加費:3,000円
(ハーブティー1ドリンク付き)

参加申込

+++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

PR

calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930   
<< September 2020 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM